雨期が終わりつつあるナウ

2022年02月05日

 
最近はテレビも一般的なネット記事も見ず、ひたすら仕事に明け暮れてたました。
残業時間は60時間ぐらいでした。中々減らないですねー。
北京オリンピックがいつの間にか始まってたことを、さきほど知ったぐらいです(ウソつけ、ツイッターで中華台北の話題見たやろ)

ボクはスケボー4人でレースする競技が好きです
競技名は知らん←

さて、割かしアメリカの宇宙オタクの間で話題沸騰(大嘘)の映画、「moon fall」を観に行きました。
ツイッターでは、感想文がボロクソor絶賛の二極化してます()
まぁ一言で表すなら、SFディザスターモノです。
好きな人にはたまらない系映画ですネ。

たぶん日本では劇場で公開されず、レンタルやネット配信になると思います・・。
それでもここでネタバレは避けますが、かなりVFXは本気で綺麗に作られてて、語るとすれば博物館から接収したオービタ(宇宙船)で月に向かう一連のシーンの流れや映像「だけ」は激熱でした。

マジで物語の設定はインデペンデンスデイ(初代)みたいなあたおかですが、テンポもそこそこ良く中だるみも無かったので、飽きずに観ることが出来ました。
アルマゲドンの最後でマクレーン刑事が爆発するシーンを彷彿とさせる展開も、監督がリスペクトを表してるのかな(ネタ切れだろ)って思ったり(ネタバレやーん)

個人的には映画作品としては1.7/5.0の残念得点ですが、B級枠で考えるなら4.3/5.0と、かなり高い評価です。(ゆるゆる基準)

そんな映画を観た後、そういえばサンバーのオイル交換用にフィルタ買わなきゃなって思い、いつも行くアメリカのオートバックスに寄ったら、いつもの店員さんが 「おい、ジャップ!Youの軽トラのミニカー売ってたから買ったぜ!やるよ!大切にな!」って言われ、なんか方向性が違うお土産を貰いました。
素直にうれしいと同時に、こういうのシチュエーションってホントにあるんだと、アメリカ?を実感しました。

そんな日は、ちょっとイイ物でも食べたいですね。
えぇ、お家で「また」ピザ作って食べました()

コロナも怖いので、明日の日曜日は大人しくカッティングステッカーか、お絵かきでもして静かに過ごしますかな。
 


映画