新しい乗り物を調達

2021年11月20日

 

日本では京アニのファンイベント界隈が盛り上がっているそうで、非常に喜ばしいですね。
そんなボクは一人ぼっちで寒いシアトルの中(朝は1℃、日中6℃ぐらい)、クルマを買いました。(唐突)


スバル サンバー 1993年 農協仕様
こっちの農協でも売ってるんですよ(んなわけあるか)
ハイ、JDM系の中古屋さんで買いました。
細かいことは、クルマのページを作ったので見てくださいネ。(昔乗っていたランエボとNS-1の情報も載せた)
輸入データを見ると、広島県 安芸市の農家が使っていたようです。今年の8月に輸入された「新車」(白目)です。


ナンバーもちゃんと取得し、保険にも加入しました。
ちなみに、ナンバーは郵送されてきます。
既得権益がないようで、陸運局とか軽自動車検査協会とか、何それ美味しいの?状態。
自動車の登録料は143ドル。安いね。
車検はないけど、登録料と排ガス検査代(200ドルくらい)は毎年払う必要あります。
保険はクラシックカー枠(草)なので、16万円/年ぐらい。
対人対物MAXですが、最下級ランクでもほぼ同じ。しかたないね、クラシックカーだもん()


チェーンだけはかなり錆びついてたので、さっそくホームセンターでそれっぽいのでDIY。
特に酷い腐食はないけど年式相応の錆はあるので、輸入頼りになりますが必要なパーツを揃えてゆっくり直していきたいと思います。


前オーナーは少しだけそれっぽい修理を施してるみたいで、プラグコードはレースちっく。
燃料フィルターとエアーフィルターは早く欲しい。オイルフィルターは、USDMのジャスティと共通っぽい。
ホームセンターに売ってたので買った。パッキンは売ってないから、また調べてアメリカのオートバックスで買う。


なぞのHKSチューンがされてた。ステッカーを貼るだけで、気分は15馬力UP。(特に改造はされてません)
無線のアンテナを付けて、WIRES-Xの移動運用もやりたいね。
仕事はゴミなので、せめて休日ライフはゲームだけでなく、アクティグにしていこう・・・

そんな日々


 


クルマ スバル サンバー EN07C JA 農協 ナンバープレート ワシントン州